チョコ作りの道具

カジュアルなラッピング「チョコレートホイル」使い方

箱入りのチョコレートは美しく、高級感を感じますが…

友達へのプレゼントにフレンドリーで、キモチが重くならないカジュアル感を出すのなら「チョコレートホイル」を使ってみるのもアリです。

 

チョコレートホイル、とは?

カジュアルといっても… ちゃんとしたチョコレートショップでもよく使われています。

例えば先日、チョコレートショップで見かけたのは…

赤いチョコレートホイルに巻かれた、チェリーボンボン…  これは海外のチョコレートショップでもよく見かけるラッピングです。

茎の部分を出すために、中央に穴があいてました…  こんな使い方をするんだぁ!!! とつい写真におさめましたが、今度やってみたいと思っています。

 

チョコ型を使った、ホイルの巻き方

最近知ったこの方法がとても簡単で、シワもできづらかったので動画にしてみました。

ただ、この方法が有効なのは、深すぎないカタチで『シンプルなシルエット』のものに限られました。

 

参考になるサイト

以前、ケーキポップス本の翻訳をさせて頂いたBakerellaが紹介している、このチョコレートホイルの記事(英語)も参考になるかもしれません。

使用されている米国製チョコ型90-5031と、ピンクのチョコレートホイルはNUT2decoでもご用意しています。

 

 

TOP